マリノスケに浪費する女 -浪費図鑑を受けて-

この文章は小学館から刊行された劇団雌猫さんの 「浪費図鑑」という書籍を読んで感銘を受け、 自分なりの浪費エピソードを文章化したものです。 浪費図鑑 ―悪友たちのないしょ話―|小学館 29歳の私が愛する相手は小学5年生、 ドラマ「魔女の条件」のような設…

スイーツ()向けドラマで済ませたらもったいない、海外ドラマgossip girlの主題

ゴシップガールという海外ドラマが数年前にブームになった。 「ポストSATC」とか「非日常なセレブのスクールライフ」だと話題になり、 たちまち日本でもブームを起こしている。女性にファンが多い作品だ。 その一方でセレブ、ファッション、噂話とミーハーな…

私が12番でなく0番のJリーグユニフォームを購入した理由

海外・国内問わず、サッカーファンの毎年の悩みの1つに 「今年は誰のユニフォームを買おうか」という議題が必ず挙がる。 シーズンに入ってしまえばその悩みのハードルは下がり、 良いプレーをしたと思う選手のユニを毎試合買う猛者も出てくるのだが、 シーズ…

お医者さんは教えてくれない。患者が書くPMSとPMDDの話。

先日noteで書いたPMDDについての記事に反響があったので はてなブログでも共有。長いですがまずはこちらをお読み下さい。 note.mu 投稿してから気がつくことも沢山ありましたので 改めてはてなブログでも書いてみましょう。 自分はPMSにかかりやすい人だって…

我こそは社畜だという人にこそ見て欲しい。PIXAR「インナーワーキング」が教えてくれるおしっこ理論

「モアナと伝説の海」と同時公開の短編アニメピクサー「インナーワーキング」が素晴らしい出来でした。(モアナの考察は前のページに書きましたhttp://ladytricolore.hatenablog.com/entry/2017/03/10/200842)もしかして日本人向けに作られたのか?と思うほど…

モアナと伝説の海 感想・隠されたメッセージの考察(ネタバレ注意)

私は近年のディズニー映画作品に隠された メッセージ性やメタファーを読み解くのがとても大好きです。 「モアナと伝説の海」でも同じようにメッセージが隠されていました。 この作品は"ただ勇敢な女の子が冒険する映画"では終わりません。 映像美や楽しいキ…